zerosabasuが咲く

主に日記や本を読んで考えたことを書いてます。

目標があったらいい

やっぱり人生憧れや目標が必要ですね



思考は現実化する、という言葉がありますが


考えていることは良くも悪くも現実化してるんですね



それも意識で考えていることではなくて


気づかぬうちの無意識で考えていることが現実化するんです



たとえば小さいころからお金に対して遠慮がちな考えをもっていたら


大人になっても無意識にお金と縁がない生活を選ぶわけです



それを例えば本を読んで気づきを得て


幸せになりたいなぁ、とか


たくさんのお金あったらいいなぁ、とか


なにか目標があったら


今描いてる暗いビジョンを払拭して


お金もちになるために本で学ぼう、とか


幸せになるために親に感謝しよう、とか


思ってくるんじゃないでしょうか?



本じゃなくても日常で憧れなどを持つきっかけがあればいいわけです



やっぱりただ問題や病気や人間関係でもがいて格闘するより


それを通過点にできるなにかがあれば人間救われるんじゃないでしょうか?


そんなこと考えました

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。