zerosabasuが咲く

主に日記、本読んで考えたことを書いてます。

自分の許し 牢獄から自由になれたら

ナイスが前の記事0だった


需要なかったかな


つまらなかったかな


ナイスの数数えてるわりに人にナイスしません


時間的にやってられないのです


人のブログ全部読むの大変でしょう


人情的にナイスしてもらったらお返ししなきゃ


いけないような気になりますがやめました


疲れます、依存症のようです



話は変わりますが、「自分を許すこと」、考えてます


自分を許せないと自己処罰的になります


自分に怒りが向きます


自分が許せないと幸せにも遠慮しがちです


こんな自分ではだめだ、という感じに


過去にあった出来事をいつまでも悔やんで怒りなどは溜まって


無理やりないことにしてます



僕はご飯の時間に酒のんでテレビに向かって暴言はく父が嫌だった。


父をなんとかしない自分に怒りを感じていたかもしれません


母もため息ついていたし自分がどうにかしないと悪い気がしました


言えばどうにかなったかもしれない


言えば父は聞いたかもしれない


でも愛情求めて怒るとか恥ずかしくてできなかったのかもしれないし


べたべたされるのが嫌だったし


自分の意見を言うのも苦手だった


受け身で相手がどうにかすればいいと思っていた


相手の問題だと思っていた


でも言えないで恨んでるのは自分の問題だったかもしれない


でも言えないから言えないわけだし


やっぱりどうにもならなかったのが現実なんですよね



だけど自分は満足できない親子関係のなかでがんばってきたわけだし


同時に愛されたかったけど、愛情が満足にもらえなかった自分が悲しい


まあ、親の不出来さは自分のせいではないし


自分なりの生きる心を持って生きていたのかしれない


そう思うとちょっとだけ自分に優しくなれる


自分を少しだけいとおしむ気持ちがでてくる



「自分を許す」・・・


自分のしてきた悪いこと、できなくて悪いと思ってること、


全部無罪放免して許せないという牢獄から自由になれたら


こうやって日記にすることは僕の許しの作業の一環だし


見た人の「許す」という人生の方向転換の材料にもなったらうれしいです

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。