zerosabasuが咲く

主に日記、本読んで考えたことを書いてます。

だらりん

実際許すとか感謝とか受け入れるとか、ブログはいい時しか書いてないけど、実際はネガティブや恨みも死にたさもたくさん抱えている。
いいときばっかり見せるのは見栄のような気もするし、承認欲求なのかなぁとも思ったり。
いい表現ばかりして自分をポジティブに洗脳してるのかもしれない。
まあ人のネガティブなんてブログというお楽しみサービスでみたいひとはあまりいないだろうけど。
いいときばかり見せるのは相手への愛、でもあるのかな?
できたらきれいなもんばかりみたいよね。


なんか今日は理屈っぽい。
そして暗い。泣きつかれたかな。
でも泣くことはいいこと。
こころの浄化です。
でも泣いたあと自分に頑張ってきたね、とか、愛してるよ、とか許します、とか言えたら癒えるかもしれないけど、
泣きっぱなしは惨めかもしれない。
ひねくれるかも、余計に・・。


最近つまらない。ずっとかもしれないけど。
やりたいことなんてしてない。
アファメーション(肯定宣言)してる時は脳のセロトニンという幸せ物質がでるそうです。
アファしてるときは幸せ感でるけど、時間がたったらまた暗くなる。
自己啓発本読んで一時的にすごいくなった気分に似てますね。
でも無いよりマシな強壮剤みたいな・・。
まあちょっと今暗いから過小評価してるかもしれない。


ブログもやめたいなってよく思う、なんとなく調子のいい時気分を発散させたくて見てほしくてやってるけど。
だらだら続けてる感じ、楽しくない。楽しんでやってるひとはいいなって思う。


やっぱり人間関係はおもしろくないと思う。
結局、・・というほどみっちり考えたわけじゃないけど、結局相手が良くても自分がだめだと人生よくならいというか。
いい人と会って気分良くなっても、会わないと暗いんじゃしょうがない。
自分が良くならないとね。


歌が好き、と言ってもこれも自分が感情を発散させるツールのように扱ってる。
自己啓発本を強壮剤に使うのに似てる。


ご飯も栄養物質を食べてる感じ。食べる感動がない。
これも強壮剤と似ている。


だらだらまとまりのないアウトプットしてますが、そろそろ終わります。
全部よんだひとはすごいです。
読んでくれてありがとう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。